多楠の日記@はてな

はてなダイアリーから引越し。主に雑記はこちらで。

まぁたんゆりりんトークライブVol.5@星稜会館(2024/5/11)

ということで前回からおもくそ間隔短いですが、今日から関東遠征へ。複数のイベントでチケ取れちゃったんだからしゃーない(しゃーない)。

7時過ぎに空港へ向け出発。今回は午後イチでイベ参加なんで早めの便に乗らにゃならんのです。

9時過ぎの飛行機で福岡を離れ、11時ちょい回ったくらいで羽田着。出発地の滑走路が渋滞してた影響で、15分くらい遅れての降機になった。

この時点で会場物販が始まってて、Tシャツは売り切れの情報が出てた。まぁしゃーない切り替えていく。有楽町線永田町駅に到着したのが12時廻ったくらい。6番出口から徒歩で本日のイベント会場、星稜会館へ。

ひとまず物販に向かい、アクキーとステッカーを購入していったん離脱。少し駅方面へ戻り、コンビニで昼メシに塩むすびを購入(ゆりりん派)。

 

13時ちょい前くらいに入場&着席。下手の最後方だけど、後ろ4列くらいは段差が付いて高くなってるから却って観やすいのなこの会場。

 

13時半、昼の部が開演。

「#まぁゆりイベしか勝たん」タグを追えば何かわかるかも知れない。

時間としては1時間半ほど。やー本当に楽しかった。内容は…記憶がふわふわしており具体的にどこがどうと触れにくいという(察しろ)。コンプラって面倒だけど大事だよね。面倒だけど(大切なことなので2回(ry)。ハイキュー談義から始まった客席参加のバレーボール大会(スイカ柄のビーチバレーボールをトスで廻していく)とか、会場アンケートを基に客席を直接イジっていくスタイルは客席含めてもう手慣れた感じ。なんつーか野生の構成作家が紛れ込んでるよねこのイベント。

15時過ぎにいったん退出。夜の部の開演まで時間があったんで、ひとまず東京駅に向かって崎陽軒にて本日の晩飯を確保した。終演後に回っても売り切れてそうだしね。

1時間ほどで再び星稜会館へ戻り、夜の部のチケットで入場。昼の席の斜め後ろでした。まぁ観やすいので無問題。

予定通り、17時に夜の部開始。

夜の部は輪をかけてカオス。昼に続いてのバレーボール大会は未経験者を対象に拡大。なんつーかあれだ、成功した大玉転がし(メロプリイベ@横浜文体)だなこれ。

今回のアンケート「母の日にちなんで、まちこ母さん・ゆり母さんへの感謝の言葉」を執筆者本人に朗読させる(泣かせる雰囲気のBGM付き)という拷問も。これは「もしそんなことになっても恥ずかしくない内容を書け」という、コンプラ時代に対応したまぁゆりからの心優しいアドバイスに違いない(錯乱)。いや本当に楽しかったです。

最後のテーマトークで飛び出したマチ口立花子。何度聴いてもまちこの誇張し過ぎた立花姉には笑ってまう。そして南早紀何やってんの(肩の使い方)。

最後は明日の同会場で行われるささはおイベへ宿題を課して、18時半に終了。次回は苦肉の策で9/29(クニク)だそーです。チケ取れたら行こう(決意)。

 

退場後、半蔵門線新宿線と乗り継いで、今回の宿へチェックイン。シャワってメシってひと休み。

 

【DeNA】阪神に最大7点差ひっくり返す劇的逆転勝利!蝦名に2年ぶり1号2ランで同点 筒香がV弾放つ 牧の5号ソロで突き放す(TBS NEWS DIG Powered by JNN) - Yahoo!ニュース


www.youtube.com

夜の部に向けて臨戦態勢で情報シャットダウンしてる間に\横浜優勝/してて驚いた。


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

京田が良かったね。だいぶ助けられた。中川颯はまた次で頑張れ。リリーフ陣が無失点で繋いでくれたからこその逆転劇なんでその点は本当に感謝。

今日の追い上げは素晴らしかった。この勢いを持って明日も勝ちたいやね。大貫今度こそ頼むやよー。

 

明日は松戸・森のホール21でミリラジ公録イベに昼夜参戦。物販開始が10時半からで、開場は14時。昼くらいに着けばいーかなぁとゆるゆるな予定を組んでるけども。まず水道橋へ向かって、前回の馬券の払戻とヴィクトリアマイルの馬券買ってからやなー。